きゃっぷの宿酔日記

アニメ・読書関係の感想置き場。わかる人だけわかってください。ネタバレ注意。

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 131冊目 江國香織『冷静と情熱のあいだ Rosso』 | TOP | ロシウがいたらしょくぱんまん? >>

2013.12.23 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2007.11.28 Wednesday

132冊目 辻仁成『冷静と情熱のあいだ Blu』

昔別れた女性のことを忘れられないまま、
芽美との交際をずるずると続ける順正。
そんな彼の前に学生時代の友人が現れる……。
男性の視点から見たもう一つの恋物語。

今さらシリーズ第2.5弾。
Rossoと比べると散文的。
書き手が違うんだから文章も違って当然ですけど。
主人公の身勝手さが露骨に見えてしまうあたりも書き手の作法の違いか。

2013.12.23 Monday

スポンサーサイト


02:16 | - | - | -

コメント

コメントする









▲top